Sponsord Link


川内優輝は発達障害アスペルガー!?年収<マラソン!パスポート事件?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川内優輝

2月3日に第62回別府大分毎日マラソンが行われますが

注目のランナーとして川内優輝選手が出場します。

 

どのレースでも出場しているような気がする川内選手ですが

今回はどんな走りを見せてくれるのでしょうか?

 

ということで、川内優輝選手について気になったたことを調べました。

 

Sponsord Link

 

「1年以上2時間10分を切っていないのでまずはそこ」と

21度目のマラソンの目標を話した川内優輝(かわうちゆうき)選手。

 

プロフィールや経歴ですが

1987年3月5日生まれで東京都世田谷区出身。

現在は埼玉県庁に所属しており

「公務員ランナー」としてお馴染みですね。

 

鷲宮町立鷲宮中学校(現在は久喜市立鷲宮中学校)から

埼玉県立春日部東高等学校へ進みますが

高校時代は特に有名な選手ではなかったそうです。

 

 

その後、学習院大学に進学するのですが

大学としては箱根駅伝に出場したことはないなか

関東学連選抜で2回、箱根路を走っています。

川内優輝

ちなみに学習院大生として

初めて箱根路を走った2年生のときは6区を走り区間6位、

4年生のときも6区を走り区間3位と2回の出場ともに好成績を残しています。

 

 

大学卒業後は実業団に所属せず

市民ランナーとして出場した東京マラソン2010で

優勝した選手と17秒差の4位となり一気に知名度を上げました。

 

過去に何度か実業団からの誘いもあったそうなんですが

「今のスタイルで結果が出ている」と断っているそうですね。

「実業団には負けたくない。死んでもいいという思いで走る」というところが

後半の粘りの走りにつながっているのでしょうか?

 

 

そんな川内選手ですがネットでは

「発達障害」「アスペルガー症候群」ではないかとのこと。

 

詳しく調べてみるとそのような障害を持っている方を支援している人が

川内選手の話題をブログに出したところ

川内選手が「発達障害」「アスペルガー症候群」と広まってしまったようです。

噂って怖いですね。

 

ただ川内選手は先日、招待選手としてエジプト国際マラソン出場のために

成田空港にやって来たのですが、

パスポートを忘れてしまい飛行機を変更せざるを得ず

自腹で80万円ほどのチケットを購入したということがあったので、

そそっかしい一面はあるのではないでしょうか?

 

ちなみにそのエジプト国際マラソンは

フルマラソン自身6度目の優勝を大会新記録を出して終えています。

川内優輝

 

 

最後に川内選手の年収が気になる方がいるみたいですが、

自腹で出した80万円が3ヵ月分の給与に

相当するということなので計算してみてください(笑)

Sponsord Link

お読みいただきありがとうございます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事を気に入って頂けましたら、下のボタンから共有をお願いします。


こんな関連記事も読まれています

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ